スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脅しなのか?

政府が将来の原発ゼロに向けた課題や影響をまとめた文書が3日判明した。

203 0年の総発電量に占める原発比率をゼロにすると、電気代を含む光熱費が月額で最大 3万2243円となり、10年実績(1万6900円)の約2倍に上昇すると試算。

野田佳彦首相の指示を受けて枝野幸男経済産業相がまとめた。政府は策定中 のエネルギー・環境戦略に原発ゼロ目標を明記する方向で検討しており、閣僚で構成 するエネルギー・環境会議を4日午前に開いて議論する。

文書では、核燃料サイクル施設が集積する青森県など原発関連地域の理解と協力が 得られなければ、原発が段階的ではなく「即時ゼロ」になり得ることも指摘。原発が ゼロになると電力供給量の約3割が失われ、需給逼迫に直面するとの懸念も示した。    記事抜粋


電力不足になると散々言ったあげく、この夏はかなりの猛暑だったが、大飯の再稼動分を差し引いても電力は足りていた。事実、電力不足により停電になったところはない。
夏を過ぎれば電力不足になるという脅し文句が通用しなくなるため今度は電気料金で原発は必要だと煽ってくるとネットで話題になっていたがまさにその通りな展開だな。

仮に原発ゼロで電気料金が倍になると試算しているなら原発ゼロでもそうならないよう対策を考えるのが政治家さんのお仕事じゃないのかな?

まだまだ税金を無駄に使ってる部分あるんじゃない?
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2030年原発ゼロなら光熱費2倍

ほんとか [疑/][?/]いつも政府がまとめたっていうし、今回も枝野経産相がまとめたってことだけど、そんなもん机に向かってチクチク計算したり文書化したりせんだろ [ニヤリ/]こういう

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

青ブップ

Author:青ブップ
ブログへようこそ!

メルとの日常を中心に書きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。